digital lemonのデジタル通信

ちょっとお得なマネー情報や、投資、ギャンブル。使えるツール・ガジェット・PC機器・PCDJなどをご紹介

WEBサイト

ランサーズで副業してみて実際どうだったか、感想

投稿日:

image
@dgtllemonです。
今日は「クラウドソーシングなら日本最大級」とうたっている、ランサーズというWEBサイトを使ってみた感想を書いていきたいと思います。
まずはランサーズのシステムについて、そして実際に副業として成り立たせることは可能かどうか、どういった人に有利なのかといった視点で書いていきます。

ランサーズってなに?

スクリーンショット_060214_100148_PM
まずはランサーズってどんなサイトなのか、というところから。先程も記載しましたが、ランサーズとはクラウドソーシングと飛ばれるサービスになります。

クラウドソーシングとは?

そもそもクラウドソーシングとはなにか、ネットではこう説明がされています。

クラウドソーシングとは…
インターネットを利用して不特定多数の人に業務を発注したり、受注者の募集を行うこと。また、そのような受発注ができるWebサービス。
企業などがクラウドソーシングサービスのサイト上に業務の内容や発注条件などを告知し、サービスの加入者の中で希望する人が応募する。発注元は応募者の中から適任と思われる人物に業務を発注する。また、制作物の依頼などでは希望者が作品を投稿し、気に入ったものを選んで買い取る、いわゆるコンペ形式の発注形態が取られることもある。

つまり、いわゆる稼げる系のサイト(お小遣いサイトやアフィリエイトなど)のような感じとは少し違います。
今回はランサーズで稼げるのかという視点なので、依頼に関する方法はひとまず置いておいて、受注側の説明をしていきます。

どうやって報酬が入るのか

ランサーズに登録すると、現在募集している依頼内容の閲覧ができます。
そのような依頼内容をみて、自分が確実に達成できるものに対して作業し、完了すると報酬が受け取れるという流れです。

どの程度のスキルが必要なのか

ランサーズでは、依頼者が自分の依頼内容に適した人物に仕事を依頼できるように、希望者のスキルや自己紹介をみることができます。登録したてで実績のない人よりは、実績のある人の方が仕事をもらえる確率は圧倒的に高いです。スキルがある人は選べる仕事も多く、選ばれる可能性も高いので、ランサーズで稼ぐということは難しくない、というよりかなり簡単なことと言えます。
しかし、それほどスキルがなくてもランサーズで稼いでいる人は多くいます。それは依頼内容の豊富さ、圧倒的な依頼数のおかげです。

依頼内容について

依頼内容には様々な内容のものがあります。例えば、会社のWEBサイトをリニューアルしたい、ロゴを考えてほしい、アプリを作ってもらいたい、といったことから、簡単なアンケートに答えて欲しい、〜について感想文を書いて欲しい、といった誰でもできるような内容まで様々です。つまり専門的な知識がないといけないわけではありません。

依頼方式について

ランサーズでは3つの依頼方式があります。その3つは、プロジェクト方式、コンペ方式、タスク方式です。
プロジェクト方式は、依頼者が依頼内容を公開し、その依頼に募集した希望者の中から一人選ぶといった方式。
一般社会の面接みたいな感じですかね。
選ばれた希望者は、そこから依頼者と作業を進めていき、完了後報酬を受け取ります。
コンペ方式は、作品(ロゴやイラスト)などの募集でよく使われていて、提出した作品が選ばれればそこで報酬が得られます。
タスク方式は、テキスト入力やデータ収集・分類などの募集が多いので、これといってスキルがない方にはこのタスク方式の依頼をこなしていくというのが一番無難な方法でしょう。

手数料について

ランサーズで得た報酬はいくらから口座に引き落とせるのか、手数料はいくらかかるのかという部分です。
ランサーズでは3000円以上の報酬が溜まっていれば口座に引き落とすことができます
そして、振込み手数料が500円、楽天銀行であれば100円です。
どのくらいがんばれば3000円溜まるのか・・・実際に私がやってみてどうだったかを参考までにお話します。

ランサーズは実際のところ稼げるのか

スクリーンショット_060214_100249_PM
個人的な感想にはなりますが、結論からいうと、稼げます
ただ、コンビニでアルバイトをしたほうがすぐに稼げるという部分はあります。
在宅でできる副業として考えると、お小遣いサイトやアフィリエイトよりは「短期間で確実に」稼げます。

私が2週間ランサーズをやってみた結果

飽きっぽいので私はあまりやらなくなってしましましたが(笑)、主にテキスト入力やブログ記事等の作業を2週間続けてやってみると、このくらいは稼げました。
活動時間は1日2時間以内くらいです。
参考までに。

S__720993_060214_094426_PM

スキルのある方はもちろんですが、単純作業が得意な方、あくまでも在宅にこだわりたい方、本職の傍らで少しでも収入を得たい方にはオススメできるのではないでしょうか。

以上になりますが、1mmくらいお役に立った記事でしたら、シェアしていただけると幸いです。


クラウドソーシング「ランサーズ」

-WEBサイト
-,

執筆者:


  1. […] ・ランサーズで副業してみて実際どうだったか、感想 ・ランサーズを1年以上使ってみた感想をクライアント目線でまとめてみた […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

海外バイナリーオプション比較~ハイローオーストラリア(High Low Australia)~

@dgtllemonです。 話題のバイナリーオプションで、前回はboboxについて書かせていただきました。 boboxについてはこちら 海外バイナリーオプション比較~bobox~ 今回は私の本命業者に …

iPhoneの画面を動画で保存できる「Reflector」の使い方~Windows編~

@dgtllemonです。 今回はiPhoneの画面を動画でキャプチャし保存するという方法をやってみました。 これができればアプリの説明やプレイ動画をWebにあげることなどが可能になるはず。 今回参考 …

日本でNETELLER(ネッテラー)の口座を開設するまで

@dgtllemonです。 日本でNETELLER(ネッテラー)の口座を開設するまでということですが、そもそもNETELLER(ネッテラー)とは何かというと NETELLER(ネッテラー)とは「英国で …

デジタルレモン

まだギリギリ20代。

人生をちょっと楽しく刺激的にする情報などを配信中。